<< ハロウィンネイルをひっそり。 | main | HAPPY HALLOWEEN★ >>

ハロウィンに向けてクッキーを焼くの巻

JUGEMテーマ:日記・一般

 

またしてもハロウィンについてです。かに江です。

 

もうすぐハロウィンですね!!

あと10日しかない…。

 

今年はかぼちゃプリンみたいなものとクッキーを作って、

何人かに渡す予定なので、試作品でクッキーを焼いてみました。

 

 

クッキーの作り方は以前もこちらで載せたやつです。

 

「クッキーのすゝめ (2017.02.24)」

 

簡単、混ぜるだけです。

もう一度レシピを載せておくと…、

 

常温に溶かしておいたバター100グラムに砂糖100グラムを少しずつ加え、

白っぽいクリーム状になるまで混ぜたら、卵を一個とバニラエッセンスを投入してまた混ぜる。

後は薄力粉260グラムとベーキングパウダー小さじ4分の3をふるい入れてさっくり混ぜます。

 

さっくりまぜる…とは。。。

 

とりあえず生地がまとまったらいいと思います。

そうしたら、生地をラップにくるんで冷蔵庫で寝かせます。

20〜30分寝かせるというのが正しいレシピのようですが、

今回お砂糖にサラッサラのてんさい糖を使ったせいか生地が扱いにくそうだったので

1時間以上寝かせてから型抜きしました。

 

そうしたら170度に予熱しておいたオーブンで10分〜13分焼いて完成。

 

 

 

砂糖100グラムだと甘いかな〜という感じでしたので、

今度は90グラムで作ってみようかな〜と予定しております。

 

黒い色のクッキーはセリアで購入したブラックココアパウダーを投入して黒くしました。

 

↑かぼちゃパウダーは今度生地に混ぜてみます。

 

ココアパウダーは袋の半分ぐらい入れましたが、試食をしてもらったら、

「プレーン味のクッキーのほうが美味しい」と感想をいただきました。

多分ココアパウダーが濃かったのか、それかクッキーに味がなじんでいなかったのか…。

次回ココア味を作る際は、砂糖とココアパウダーの量を減らし、ホワイトチョコを少しかけてみることに。

 

あと型で抜いただけだと、いまいち何の形なのかわかりにくいので

お化けとカボチャの顔もチョコペンで書いてみようかな〜という予定です。

 

 

 

袋に入れてハロウィーンシールを貼ったら試作品完成です。

ハロウィーンシールは自作です。

私のようにハロウィン菓子をせかせかこさえている方が万が一いるようでしたら

ぜひこちらを印刷してハロウィン用につかってください。↓

 

↑クリックで大きくなるよ。

 

こんなかんじでハロウィンに向けてお菓子準備着々と進めていきたいですね!

 

 

 

 

つづく

 

 

| 私のお気に入り | 11:25 | - | trackbacks(0) |
Trackback
url: http://distortion73.jugem.jp/trackback/353

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--